Menu

コンパニオンについて

大きな展示会では、コンパニオンがブースの案内をしている光景がよく見られますが、東京オートサロンは、コンパニオンの数が他に比べ特別多いことが特徴です。

車よりもコンパニオン目当ての来場者も多く、全国各地から多くの参加者が撮影に訪れます。

会場内では毎年、レースクイーンへのスカウト活動なども行われていて、チューニングカーショーとは別の側面のイベントとしても知名度の高いものとなっています。

また近年では、海外自動車メーカーの出展が増えていることから、外国人のコンパニオンを採用することも多いそうです。

こうした状況は本来のモーターショーの趣旨に関係がないため、車のファンから批判の声が上がっており、賛否両論巻き起こっているという話も聞かれます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *